834d6ea4.jpg


今日から12月。

昨日まで開催中でしたやすらぎcafe展は

沢山のお客様、そしてご協力くださった

作家の阿部誠さん、石岡信之さん、おさだめぐみさん

おとがわさとこさん、小野愛さん、加藤芳夫さん、かとうみえこさん

門脇美香江さん、藤橋敦子さん、船水久美子さん、松崎愛子さん

リビングストンさん

お菓子を提供くださっためぐさん

助っ人香澄さん

皆様のおかげで無事に終わることが出来ました

本当にありがとうございます。

心より感謝申し上げます。


今回のイベントは原発事故による放射能問題で苦しむお母さん

そして苦渋の決断で、奥さん、お子さんを他県に避難させ

一人福島で仕事をしているお父さん方に少しでも

安らぎの空間を提供が出来たらとの想いでスタートいたしました。


私自身、家族と離れて暮らす一人であり自分の決断とは言え

苦しんだり悩んだりの毎日で、また一人泣きする日も多々あります。

そんな生活からかひどい胃腸炎でダウンもしてしまい

自分の弱さを感じさせられ、またそのような体調で

お客様をお迎えすることにすごく反省しました。


これからどのようにしていったら良いのかわかりませんが

ただまた子供たちの元気な声が聞こえるそんな普通の生活をと願い

希望を持って頑張りたいと思います。





期間中は群馬県、山形県、宮城県、南相馬市、郡山市など遠くからお

越しくださいましたお客様、また避難先からお越しくださったお客様

本当にありがとうがざいました。

元気、勇気沢山いただきました!