普段何気につかっている言葉。

でもすごく難しくて、すごく考えてしまう。

仕事的に、お客様や作家さんいろんな方々と言葉かわす

ことが多く自分の中では一番神経を使い気を付けている

ことかもしれない。

言葉も言い方一つで感じが変わり何でも無いような事が

何でも有ったりする事がある。

私達のような仕事はもちろん作る方がいるから売ることが出来

またその逆とも言えるであろう。

だからこそお互いが成り立っているのだと私は思う。

それでもやっぱりいろんな方がいますので

時にはその言葉でカチンときたり人間性をうたがってしまったり

いろんな方との取引が増えていく中、これから先

一番の悩みになるかもしれませんね。

でも本当にまれなことですけどね。